整骨院と整体院はどのような違いがあるのか

整骨院と整体院はどのような違いがあるのでしょうか。
腰が痛い時、肩がこる時などはどちらの医院に行ったほうがいいのでしょうか。

まず、整骨院は接骨院ともいいます。
保険治療を受けることが出来ます。
また整体師は国家資格なので、大学や専門学校を卒業して整体師の資格を取得しています。
国家資格を取得するために専門の学習などを行っています。
また、資格を有していますので、専門の施術を施すことが出来ます。
保険が効きますので、治療費の負担を抑えることが出来ます。

一方で、整体院は保険治療を受けることが出来ません。
自費治療や自由診療という形になります。
整骨院を開設するには国家資格は必要ありません。
資格としては民間の資格があります。
国家資格を有していませんので、専門の施術を施せません。
治療費が高くなる傾向があるのが難点です。

腰が痛いときや肩がこる時は、状況に合わせて医院を選択なさるといいのではないでしょうか。
通院する前に事前に電話などで確認をとってから通ったほうが、よさそうですね。

ライフアッププロは通販で買える腰マッサージ器だった