DHAとEPAのサプリメント

サプリメントを、血圧調整を目的に使っている人がいます。日本人の死亡原因には、動脈硬化や心筋梗塞など、高血圧が深く関わっています。サプリメントで高血圧を調整することは、加齢による影響を受けても、血圧が上がりすぎないようにする効果があります。

血圧調整に効果がある成分に、DHAやEPAがあります。DHAやEPAは青魚に含まれている成分で、人体に必要な必須脂肪酸の一つです。DHAや、EPAは血液をさらさらに保つ作用や、血中の中性脂肪を下げる効果があるため、高血圧の調節に効果があると言われています。昔の日本人の食生活は、青魚がとても豊富でした。今では、乳脂肪分や肉類を多く摂取するけれど、魚の消費量は大幅に減っているという方も多いようです。食事だけでは補きいれないDHAやEPAを摂取するために、積極的にサプリメントを使うのはいい方法です。血圧調節効果のほかにも、DHAやEPAにはがん対策や、糖尿病対策などに使われています。頭を良くする効果がある、生理痛を軽くするなどの目的でサプリメントを使う人もいます。何もしないでいると、高血圧の症状は悪化することが少なくありません。EPAやDHAのサプリメントを利用して、高血圧の症状を緩和していきましょう。
FLOSCAステムエッセンス