これからの季節に最適な保湿化粧水を見極める

美肌を保つのにどうすればいいかと言えば、化粧水を自分にあったものにすることです。

自分に合う化粧水って考えたことがありますか?ほとんどの人は美容液や乳液には力をいれるものの、化粧水はおろそかにしている印象です。

季節の変わり目になるほど、紫外線や花粉、気温の変化などで肌のトラブルが起こりやすくなります。

とくに3月から4月にかけてや9月から11月の間は、朝晩の気温の差が激しくなるので、肌にも負担がかかります。

肌のトラブルが発生すると口コミで人気の化粧水なんかをつい買ってしまうことがありますよね。でも、それはあくまで口コミなので、自分に合うかは話が違います。

逆に肌荒れになったり、ニキビができてしまったりと、肌をさらに悪くしてしまうことも・・・

化粧水を選ぶときにはとりあえず自分の肌質をしっかりと見極めておく必要があります。

まず普通肌ですが、普通肌は肌の水分と皮脂のバランスが整っていて健康的な肌です。この場合は化粧水は自分の好きなものを選んでも、ある程度肌に合うでしょう。

続いて混合肌ですが、混合肌は脂っぽい部分と乾燥した部分が混在するので、結構難しいです。こういう人はとりあえず油分を少なめにする傾向が良いでしょう。

それから脂性肌のひとは脂が多いので、サラッとした水溶性の成分がおおい化粧水を選ぶのがベターです。油分が多いとべたついてしまうので、気を付けましょう。また、つけすぎにも注意です。

乾燥肌の人はたっぷりの保湿が必要なので、化粧水を重ねづけするなどの工夫が必要です。ただ、乾燥肌は悪化すると敏感肌になり、エタノールなどに刺激Aを感じることもあるので、肌に優しい化粧水を選ぶのもポイントです。

ドレスリフトのレビュー