カラートリートメントが髪や頭皮に良い理由

白髪に悩む方にとって、その解消方法として真っ先に挙がるのが白髪を染めること。一般的にはヘアカラー剤で染める方法ですが、最近ではトリートメントタイプの白髪染めも多く出回るようになりました。

ヘアカラー剤とトリートメントタイプでは白髪を染める仕組みが全く違います。薬剤によって毛髪と化学反応を起こさせて染める仕組みのヘアカラー剤に対して、トリートメントタイプは髪にコーティングさせて徐々に染める仕組みになっています。

トリートメントタイプの一番のメリットは頭皮や毛髪へ与えるダメージがヘアカラー剤に比べると断然低いこと。トリートメントしながら染色していくので、髪のパサつき、ほつれも少なく、頭皮への影響も小さくなります。ヘアカラー剤は、染めたことのある方はよくお分かりになると思いますが、染め上がり後は髪のパサパサ感がハンパなく、いかにも髪を痛めていると実感してしまいます(笑)

ただトリートメントタイプのデメリットとしては、染まりにくい、染まるのに時間がかかることですが、その点を改善して染まりやすくした商品も開発されてきたようです。その代表格、マイナチュレカラートリートメントの評判はこちらから。