朝の対策で野菜不足を緩和

野菜は身体のために不可欠な栄養素がたくさん入っており、野菜不足になると身体の調子が整いにくくなってしまいます。とは言っても外食が多かったり忙しかったりすると野菜不足に陥ってしまいがちです。

昼や夜は外食が多い私ですが、その日の昼や夜の食事の内容が何になっても、野菜不足がそこまで響かない対策を朝食のときにしています。とにかくできるだけ朝に果物や野菜を摂ることです。青汁を飲みますし、果物も三種類用意します。時間があるときにはサラダも用意することがあります。その他、野菜ジュースも飲んでいます。一度、サラダや野菜ジュースを朝飲んでいなかったとき、かかりつけのお医者さんに「果物と野菜は違うから、果物を食べていても野菜を食べないと胃の調子も身体全体の調子も良くならないからね」と言われたことがあったので、果物を食べたからと言って野菜の分の栄養素も足りていると思わないように心がけています。もちろんできるだけ昼も夜も野菜を食べるように心がけてはいますが、一応朝だけは家で食べるので朝のうちにその日の分の野菜の大きな一部を摂取するようにしています。
http://www.breastcancerpilates.com/