かなり古いスズキのエブリィ

私の家にあるのはかなり古いスズキのエブリィです。

以前に荷物を運搬する仕事をしていましたので購入しました、今時に珍しいMTです。

親父と私がMTしか運転したことがありませんのであえてMT仕様を選んでいます。

荷物は600Kまで積載が可能で、後部座席を倒せばかなりの荷物を詰める優れものです。

後部座席もちゃんと床と同じ高さになるように設計されており、ワンタッチで折り畳め元に戻すのも簡単です。

今となっては珍しくない装備ですが、当時すでにこのタイプに採用されているはスズキの設計思想がいかに凄いのかが良く分かります。

運転席や後部座席への乗り込みはやや高めながら、程良い具合を確保しています。

この手の車の内装に無理を言ってはいけません、あくまでも荷物運搬が目的なのですから。

各電装品も割と扱いやすく後部のヒーターは冬場には有り難いです。

トルク重視のギアはやや重めのボディをぐんぐんと引っ張ってくれます、旧式ながら頼もしい走りです。燃費はリッター辺り16.7と言った所でしょうか。

唯一の弱点と呼べるのは大きすぎるミラーぐらいでしょう、うっかりするとミラーの影に人とかが入っていたりするので怖い思いをすることがたまにあります。

まだまだ頑張って走っています。
http://xn--y8j8fvcta9fsdri4693ab7vg.biz/