新車を買った時の手続き

新車を買った時の手続きについて書いて行きます。新規登録は新車と必要な書類を一緒に持っていって、

住んでいる場所の陸運支局、或いはは自動車検査登録事務所へ行って新規登録申請、新規検査申請をし、別の車の新規検査を受けます。登録は終わりますと車検証が発行されてナンバープレートがつき、やっと公道を走ることができます。ですが、年間7000000台も登録されている新車を陸運支局、或いは自動車検査登録事務所へ持っていたとしたならば、駐車場は、入りきらなくなってしまいますし、ナンバープレートのついていない車を1回1回持っていくのはとても大変な作業となります。そこで大量生産されている新車は、自動車メーカーが事前にその車ごとに型式指定を受けておきます。型式指定を受けている車は、ユーザーの代わりに自動車メーカーが発行する完成検査終了所を陸運支局、或いは自動車検査登録事務所へ持って行きます。それより新車の新規登録新規検査は、新車を販売したディーラーがユーザに代わって行うのが普通といえます。
車買取 大津