愛犬の体調がわるくなり急いで病院に行きました

家族が誰もいなかったので室内の掃除をしていましたが、いつも邪魔してくる愛犬が妙におとなしいことに気が付きました。リビングの方にいくとテーブルに寄りかかって震えています。

掃除なのでガスストーブを停止していたので寒さかなと思っていましたが、震え方が半端でないので何か違うなと感じました。

家族がいなかったのでいつも行く動物病院の電話番号がわからずおたおたしていましたが、以前通院したときのレシートがでてきたので電話しました。事情を説明すると明日は定休日なので今日来た方がよいといわれたので仕度することにしました。いつも使用しているキャリーケースの場所は知っていたので愛犬を中に入れて家の戸締りをして車で連れていきました。

病院には待っている人が誰もいなかったので直ぐに診察してくれました。意外にもその時点では元気を回復していましたが、震えがあったということで脚が痛い可能性があるということで注射してもらうことにしました。診察するときに熱を測ってくれましたが38度で平熱といわれました。このときに人間の平熱より高いことを初めて知りました。

体重も計量してくれましたが3kgということでかなり痩せてきているみたいです。年齢も17歳ということなので加齢で仕方無いと思いますが食欲はある方なので少し不思議な気がしました。

他に悪い処はないと診断されたので少しほっとしました。犬なのでどこが不調なのかわかりにくいのですが先生に診察してもらいと安心できます。

愛犬も元気がでたみたいで帰宅するといつものように歩きだしたのでほっとしているところです。

オーラクリスターゼロの効果をより引き出す効果的な使い方は?